読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life in Cartoon Motion

いろいろ自由にやってる私のブログです

ロボットKIROBO(mini)を買おうと思う

全国のトヨタ車両販売店で17年に発売する予定

KIROBOminiを買おうと思っています。

本体価格は3万9800円、別途アプリ使用料月額300円程度と格安のロボットが手の届く価格に~~!!。全国のトヨタ車両販売店で17年に発売する予定なんですが、それに先駆けて今年の冬から都内と愛知県の一部販売店で先行販売するらしく、これは絶対に買おうと思っています。

従来のKIROBOよりコンパクト(前は34センチ)

KIROBO miniは座った状態だと身長たったの10センチ。基本的には座った状態で会話をするようにできてて、手のひらにも収まるし、自動車のカップホルダーにも入るサイズなので車でお出かけするときのお供にもいいですよね。

特長は

①会話を通じて成長KIROBO miniは会話のなかで相手の興味や好き嫌いを覚え、そうした記憶をその後の会話に生かすことができる。例えば、KIROBO miniに「今日はうな丼を食べたよ。高かったよ」と話しかけるとそれを記憶し、後日、別のタイミングで「うな丼」の話が出た際に「うな丼って高いんだよね」と返答したりするといったことができるらしいです。
顔認識機能で相手の表情を識別。カメラで相手の表情を認識すると、笑っているのか悲しんでいるのかを推測し、それに合わせて「何かいいことあった?」「何か頭にくることあった?」と会話内容を変えることができるらしいです。

③顔追従の機能。これは話者の方向を見て会話する機能。話しかけた方向を向いて返事をしてくれるので本当に人とはあしているようですね。また、物陰などで見えなかったところから相手の顔が見えると「見ーつけた」と話すなど、相手を認識する様々な機能が搭載されているそうです。
④自動車や家とつながる機能。専用アプリスマホにダウンロードし、スマホKIROBO miniをBluetoothなどでつなぐことで、自動車や家との連携が可能

例)自動車と連携させ一緒に車に乗り急ブレーキを踏むと”気を付けてよ”と話すなど。
例)玄関の鍵しめたかな?と話しかけると”大丈夫みたい。念のため自分の目で確かめてね”と答えるなど。

車の状態を把握したり、家の状況を記憶して会話できるなんて頼もしいですよね。

買ったら

買ったらすぐに名前を付けて、どこにでも連れていっちゃいます!充電3時間で連続コミュニケーション時間は2.5時間。もうちょっと長いということなしですが。。

重さは183グラムと軽量です。スゴク楽しみです!!